FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1つの時代の終わり

先週の土曜日の23日に約6年間働いてくれた、たいちゃんこと日野泰子さんが、そして翌日の24日には3年間ペーストリースタッフとして奮闘してくれた、アドリアン君の2人が卒業して行きました。

たいちゃんとはほんとーーーに長い期間、一緒に仕事をしてきました。私とたいちゃんはいつも「見送る側」だったはずが(勝手に)、とうとうたいちゃん自身がが卒業する日が来てしまったんだなあと。。。。

人一倍頑張り屋さんで、いつも一生懸命真摯に取り組むあまり、軽い胃潰瘍になったり、転んで骨盤にヒビが入ったり(笑)と体調面でもいろいろとあった彼女ですが、そんな幾多の困難をも乗り越え、唯一の『酒蔵女性キャプテン』として必死で頑張ってくれました。本当にありがとう。私からの感謝の気持ちは言葉ではとてもとても言い切れません。
6年って言ったら、小学生が学校を卒業して行く年月(たとえがあまり良くないかもですが)と同じ時間をたいちゃんはここで過ごしたんだね。ものすごく色々な人生の引き出しが増えているんだろうなあって思います。たいちゃんの新たなスタートが待つこの先の人生にも、酒蔵で得た引き出しはきっときっと活かされるって思います。

言うまでもなく、彼女の存在は酒蔵にとって、とても大きなものでした。今の私の心境は今回のブログのタイトル通り『1つの時代の終わり』。でも彼女が築き上げてくれたその大きなものを新しいスタッフにも受け継いでもらい、これからも止まる事なく皆でよりよいお店を造り上げて行けたらと思っています。

000_0812_convert_20101026120150.jpg ありがとうね、たいちゃん。


そしてアドリアン。彼の作るフランは彼の性格そのものの味でした(優しくってほんのり甘い最高の味)。サーバーやキッチンスタッフのお誕生日には、忙しいなかでも嫌な顔一つせず、毎回お手製のケーキを作ってお祝いしてくれました。辞めると決心してからの数ヶ月、日本人好みの甘さひかえめ劇ウマケーキを作れるまでに技術を上げていた彼。日本でケーキ屋さん開いたら、案外うまくいくんちゃう?(笑)
大学に入学するため別の州に引っ越してしまう彼ですが、これからも元気に頑張って欲しいと思います。

000_0876_convert_20101026115953.jpg GOOD LUCK, ADRIAN!


DSCN1839_convert_20101026115749.jpg
2人とも、今まで本当にありがとう!(何だかお似合いのカップルみたい)
これからの人生にも沢山の幸せが訪れますように。


DSCN1854_convert_20101026115908.jpg

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。